栃木県立壬生高等学校

高校入試ドットネット[栃木県]

県立  普通科(男女)

高校入試ドットネット > 栃木県 > 下都賀地区

栃木県立壬生高等学校

所在地・連絡先

〒321-0221 栃木県下都賀郡壬生町藤井1194番地
TEL 0282-82-0411  FAX 0282-82-7986

>> 学校ホームページ

偏差値・合格点

学科(系・科)偏差値・合格点
普通 42・234
偏差値・合格点に関しましては、当サイトの調査に基づくものとなっています。
実際の偏差値・合格点とは異なります。ご了承ください。

一般選抜入試の定員・倍率の推移

普通科(男女)

年度募集
定員
特色
内定
海外
特別
一般
定員
最終出願人員受験人員合格人員合格
倍率
学区外
受験合格
第一第二第一第二
平成28年16048112711001717110017139741131.51
平成27年1605411057279151717915049561051.43
平成26年160561045784141578414135691041.3622
平成25年16047113631402036313920230841141.7722
平成24年160332125801181987811719543831261.5511
平成23年160332125791121917911219147791261.5243
平成22年160311128901091999010919953761291.5431
平成21年16026 1346891159688915757771341.1765
平成20年16030 130701061766810517347831301.3363
平成19年20031 1698912321289123212631061691.2555
平成18年20025 1759212221491122213731021751.221512
平成17年20037 163109136245105136241671011681.4365
平成16年20037 163891232128712321064991631.2933

「特色内定」は特色選抜内定者数、「海外特別」はA海外特別選抜等内定者数。
平成25年度入試までは一般選抜は学力検査・特色内定は推薦内定・一般定員は学力定員・海外特別は帰国子女。

学力検査と調査書の評定との比重の置き方・傾斜配点・面接

学科(系・科)学力検査と調査書の評定との比重の置き方国語社会数学理科英語傾斜内容面接
普通 7:3 集団

特色選抜入試

学科(系・科)特色選抜の
定員の割合
面接の形式作文・小論文の形式学校
独自検査
実技
個人集団口頭試問時間作文小論文字数時間
普通30%程度各10分程度380~420字30分

特色選抜入試・帰国子女特別選抜の定員・倍率

普通科(男女)

年度募集
定員
特色選抜A海外特別選抜
割合人数受験人員受験
倍率
合格内定人員合格
内定
倍率
定員

割合
受験人員合格人員
平成28年16030%482559841.751137481.7530%
平成27年16030%482156771.601242541.4334%1111
平成26年16030%482660861.791838561.5435%
平成25年16030%48641470.98641471.0029%
平成24年16030%48528330.69528331.0021%2222
平成23年16030%48726330.69726331.0021%112112
平成22年16030%48724310.657243111.0019% 1111
平成21年16030%48521260.545212631.0016%     
平成20年16030%48921300.639213011.0019%      
平成19年20020%40922310.789223111.0016%      
平成18年20020%40718250.637182531.0013%    
平成17年20020%401027370.9310273711.0019%    
平成16年20020%40631370.936313721.0019%

「外」は学区外(内数)、平成25年度入試までは特色選抜は推薦・A海外特別選抜は帰国子女特別選抜。

募集について

学校教育目標 社会人・職業人として自立できる人間を育てる。
目指す学校像
  • 「社会人・職業人として自立するとは、どういうことか」
    総合的な学習の時間「職業と進路」や職場体験をとおして、それぞれの能力や資質に応じた望ましい職業観や勤労観を身に付けさせることができる学校
  • 「社会人・職業人として自立するには何が必要か」
    進路研究や上級学校見学さらにはコース別学習をとおして、自立するために必要な知識や技能とは何か、またそれらを習得するにはどのような上級学校に進学すべきかを、理解させることができる学校
  • 「社会人・職業人として自立するには、今何をすべきか」
    学習指導や生徒指導、部活動を通して学力を向上させ、また規範意識や基本的生活習慣を確立させることができる学校
募集する生徒像 本校の教育目標と目指す学校像を理解し、次の(1)から(3)までのいずれかに該当する生徒
  • (1) 本校の設置するコース別学習(人文・生活・福祉・情報ビジネス・数理)のいずれかに興味・関心をもち、入学後も学習活動に積極的に取り組む意欲のある生徒
  • (2) 部活動・福祉活動・学校行事などに優れた実績または努力した経験をもち、入学後もそれらの活動に積極的かつ意欲的に参加する意志のある生徒
  • (3) 上級学校への進学を目指し、将来の目標と高い学習意欲をもつ生徒
特色選抜に出願するための資格要件 本校の教育目標と目指す学校像を理解し、中学校で習得すべき基礎学力ならびに基本的生活習慣を身に付け、次の(1)(2)の両方に該当する者
  • (1) 本校の設置するコース別学習(人文・生活・福祉・情報ビジネス・数理)のいずれかに興味・関心をもち、入学後も学習活動に積極的に取り組む意欲のある者
  • (2) 部活動や福祉活動などに優れた実績や努力した経験をもち、3年間これらの活動を継続する強い意志のある者

© copyright 高校入試ドットネット since 2004 - 2017.  All right reserved.