栃木県立矢板高等学校

高校入試ドットネット[栃木県]

県立  農業経営科・機械科・電子科・栄養食物科・社会福祉科(男女)

高校入試ドットネット > 栃木県 > 塩谷・南那須地区

栃木県立矢板高等学校

所在地・連絡先

〒329-2155 栃木県矢板市片俣618番地2
TEL 0287-43-1231  FAX 0287-43-4533

>> 学校ホームページ

偏差値・合格点

学科(系・科)偏差値・合格点
農業経営37・199
機械37・199
電子37・199
栄養食物37・199
社会福祉37・199
偏差値・合格点に関しましては、当サイトの調査に基づくものとなっています。
実際の偏差値・合格点とは異なります。ご了承ください。

一般選抜入試の定員・倍率の推移

農業経営科(男女)

年度募集
定員
特色
内定
海外
特別
一般
定員
最終出願人員受験人員合格人員合格
倍率
学区外
受験合格
第一第二第一第二
平成29年4014261917361917361313261.38
平成28年4014262017372017371412261.42
平成27年401030192544192544921301.47
平成26年4010302520452520451417311.45
平成25年409312527522526511517321.59
平成24年4010302519442519441515301.47
平成23年401327333568333568622282.43

機械科(男女)

年度募集
定員
特色
内定
海外
特別
一般
定員
最終出願人員受験人員合格人員合格
倍率
学区外
受験合格
第一第二第一第二
平成29年40103025252525251261.00
平成28年4010303434343430301.13
平成27年4010304040404030301.33
平成26年4083232323232302321.07
平成25年405354141404035351.14
平成24年403374114241142361371.14
平成23年4053536137361373041351.19

電子科(男女)

年度募集
定員
特色
内定
海外
特別
一般
定員
最終出願人員受験人員合格人員合格
倍率
学区外
受験合格
第一第二第一第二
平成29年4010303131313130301.03
平成28年40103028282828273301.04
平成27年40103033333333291301.14
平成26年408323535353532321.09
平成25年4053531132311322911311.07
平成24年4023838383838371381.03
平成23年404366464646437371.73

栄養食物科(男女)

年度募集
定員
特色
内定
海外
特別
一般
定員
最終出願人員受験人員合格人員合格
倍率
学区外
受験合格
第一第二第一第二
平成29年4014264263042630323261.15
平成28年4014266243062430422261.15
平成27年4014268293782836422261.38
平成26年401030112233112233921301.10
平成25年409316253162430624301.00
平成24年4011299253492534722291.17
平成23年4014266354163541521261.58

社会福祉科(男女)

年度募集
定員
特色
内定
海外
特別
一般
定員
最終出願人員受験人員合格人員合格
倍率
学区外
受験合格
第一第二第一第二
平成29年3010207182571825515201.25
平成28年3010203212432124218201.20
平成27年307234182241822418221.00
平成26年307234252942529320231.26
平成25年3010202232522325218201.25
平成24年3010207212872128416201.40
平成23年3010206243062430416201.50

平成23年度新設校。
「特色内定」は特色選抜内定者数、「海外特別」はA海外特別選抜等内定者数。
平成25年度入試までは一般選抜は学力検査・特色内定は推薦内定・一般定員は学力定員・海外特別は帰国子女。

学力検査と調査書の評定との比重の置き方・傾斜配点・面接

学科(系・科)学力検査と調査書の評定との比重の置き方国語社会数学理科英語傾斜内容面接
農業経営5:5集団
機械5:5集団
電子5:5集団
栄養食物5:5集団
社会福祉5:5集団

特色選抜入試

学科(系・科)特色選抜の
定員の割合
面接の形式作文・小論文の形式学校
独自検査
実技
個人集団口頭試問時間作文小論文字数時間
農業経営20%程度10分程度400字以内30分
機械20%程度10分程度※1
電子20%程度10分程度※2
栄養食物20%程度10分程度30分※3
社会福祉20%程度10分程度※4400字以内30分

※1 数学(基礎的な問題と作図問題)
※2 数学・理科(数学は基礎的な問題、理科は電気分野の基礎的な問題)
※3 時間30分(調理に関する基礎的な実技)
※4 福祉・保健・医療に関すること

特色選抜入試・帰国子女特別選抜の定員・倍率

農業経営科(男女)

年度募集
定員
特色選抜A海外特別選抜
割合人数受験人員受験
倍率
合格内定人員合格
内定
倍率
定員

割合
受験人員合格人員
平成29年4030%121410242.0086141.7135%
平成28年4030%12915242.0059141.7135%
平成27年4020%81411253.1382102.5025%
平成26年4020%8135182.2582101.8025%
平成25年4030%125490.755491.0023%
平成24年4030%1246100.8346101.0025%
平成23年4030%1249131.0849131.0033%

機械科(男女)

年度募集
定員
特色選抜A海外特別選抜
割合人数受験人員受験
倍率
合格内定人員合格
内定
倍率
定員

割合
受験人員合格人員
平成29年4020%818182.2510101.8025%
平成28年4020%818182.2510101.8025%
平成27年4020%818182.2510101.8025%
平成26年4020%8991.13881.1320%
平成25年4030%12550.42551.0013%
平成24年4030%12330.25331.008%
平成23年4030%12550.42551.0013%

電子科(男女)

年度募集
定員
特色選抜A海外特別選抜
割合人数受験人員受験
倍率
合格内定人員合格
内定
倍率
定員

割合
受験人員合格人員
平成29年4020%818182.2510101.8025%
平成28年4020%816162.0010101.6025%
平成27年4020%815151.8810101.5025%11
平成26年4020%8881.00881.0020%
平成25年4030%12550.42551.0013%
平成24年4030%12220.17221.005%
平成23年4030%12440.33441.0010%

栄養食物科(男女)

年度募集
定員
特色選抜A海外特別選抜
割合人数受験人員受験
倍率
合格内定人員合格
内定
倍率
定員

割合
受験人員合格人員
平成29年4030%12515201.67311141.4335%
平成28年4030%121321342.8386142.4335%
平成27年4030%12926352.9259142.5035%
平成26年4020%8920293.6337102.9025%
平成25年4030%122790.752791.0023%
平成24年4030%1229110.9229111.0028%
平成23年4030%12317201.67113141.4335%

社会福祉科(男女)

年度募集
定員
特色選抜A海外特別選抜
割合人数受験人員受験
倍率
合格内定人員合格
内定
倍率
定員

割合
受験人員合格人員
平成29年3030%9317202.2219102.0033%
平成28年3030%9420242.6719102.4033%
平成27年3020%6516213.501673.0023%
平成26年3020%6513183.001672.5723%
平成25年3030%913131.4410101.3033%
平成24年3030%9116171.8910101.7033%
平成23年3030%9112131.4419101.3033%

平成23年度新設校。
「外」は学区外(内数)、平成25年度入試までは特色選抜は推薦・A海外特別選抜は帰国子女特別選抜。

募集について

学校教育目標
  • 専門的な知識・技能を身に付け、社会に貢献できる生徒を育てる。
  • 礼儀と思いやりを大切にし、責任ある行動のできる生徒を育てる。
  • 心身ともに健やかで、活力のある生徒を育てる。
目指す学校像
  • 進路希望に応じて選択科目を学ぶことができ、専門教育の充実や資格取得を推進する学校
  • 基本的な生活習慣や道徳心を育成し、豊かな人間性と逞しい体をはぐくむ教育を推進する学校
  • 地域との連携を重視した職業教育の実施に取り組み、職業人としての規範意識の育成や地域との交流を促進する学校
募集する生徒像 本校の教育目標と目指す学校像を理解し、次の(1)から(3)までのいずれかに該当する生徒
  • (1) 農業、工業、福祉、調理のいずれかに興味・関心をもち、学習意欲が旺盛でその方面に進路希望のある生徒
  • (2) 思いやりがあり、協調性、責任感のある生徒
  • (3) 部活動・生徒会活動・学校行事などに自主的かつ積極的に意欲をもって参加できる生徒
特色選抜に出願するための資格要件 中学校の出席状況が良好であるなど、基本的な生活習慣が身に付いており、基礎的な学力を有した者で、次の(1)及び(2)の各科の資格要件に該当する者
  • (1) 部活動を3年間継続した者で、入学後も3年間頑張る意志のある者
    但し、部活動については、機械科または電子科を受検する場合は、科の資格要件にも記載があるので注意すること
  • (2) 各科の資格要件
    【農業経営科】
    ◇次の①、②の両方の要件を満たしていること
    ①勤労意欲があり、農業実習を積極的に取り組む者
    ②農業後継者または農業関連の進学・就職を目指す者
    【機械科】【電子科】
    ◇次の①、②のいずれかの要件を満たしていること
    ①数学・理科・技術家庭が得意であること
    ②部活動関係
    ・運動部:レギュラーで活躍し県大会に出場していること
    ・文化部:県レベル以上での賞があること
    【栄養食物科】
    ◇次の①、②の両方の要件を満たしていること
    ①家庭生活に関する学習に興味・関心があり、本校での専門学習に明確な目標をもっている者
    ②調理師の資格取得を目指す者
    【社会福祉科】
    ◇次の①、②の両方の要件を満たしていること
    ①福祉に関する学習に興味・関心があり、介護福祉士などの資格取得を目指す者
    ②積極的にボランティア活動を行う意志のある者

© copyright 高校入試ドットネット since 2004 - 2017.  All right reserved.