栃木県立栃木高等学校

高校入試ドットネット[栃木県]

県立  普通科(男)

高校入試ドットネット > 栃木県 > 下都賀地区

栃木県立栃木高等学校

所在地・連絡先

〒328-0016 栃木県栃木市入舟町12番4号
TEL 0282-22-2595  FAX 0282-22-2534

>> 学校ホームページ

偏差値・合格点

学科(系・科)偏差値・合格点
普通66・402
偏差値・合格点に関しましては、当サイトの調査に基づくものとなっています。
実際の偏差値・合格点とは異なります。ご了承ください。

一般選抜入試の定員・倍率の推移

普通科(男)

年度募集
定員
特色
内定
海外
特別
一般
定員
最終出願人員受験人員合格人員合格
倍率
学区外
受験合格
第一第二第一第二
平成28年240501902372372372371901901.25
平成27年240501902152152152151901901.13
平成26年240511892442442442441891891.295439
平成25年2403622022502502482482022021.236055
平成24年240322082732732732732082081.317053
平成23年2402912102212212192192102101.045857
平成22年24036 2042612612592592042041.276355
平成21年2403612032382382352352032031.164846
平成20年24036 2042552552512512042041.236552
平成19年24048 1922312312312311921921.205045
平成18年24049 1912372372372371911911.246548
平成17年24050 1902422422422421901901.274842
平成16年28057 2232372372372372232231.065453

「特色内定」は特色選抜内定者数、「海外特別」はA海外特別選抜等内定者数。
平成25年度入試までは一般選抜は学力検査・特色内定は推薦内定・一般定員は学力定員・海外特別は帰国子女。

学力検査と調査書の評定との比重の置き方・傾斜配点・面接

学科(系・科)学力検査と調査書の評定との比重の置き方国語社会数学理科英語傾斜内容面接
普通9:1  設問ごと

特色選抜入試

学科(系・科)特色選抜の
定員の割合
面接の形式作文・小論文の形式学校
独自検査
実技
個人集団口頭試問時間作文小論文字数時間
普通20%程度10分程度

※ 総合問題A(35分) 文系的内容の基礎力を問うもの 総合問題B(35分) 理系的内容の基礎力を問うもの 計70分

特色選抜入試・帰国子女特別選抜の定員・倍率

普通科(男)

年度募集
定員
特色選抜A海外特別選抜
割合人数受験人員受験
倍率
合格内定人員合格
内定
倍率
定員

割合
受験人員合格人員
平成28年24020%481391392.9050502.7821%
平成27年24020%481231232.5650502.4621%11
平成26年24020%481641643.42515193.2221%
平成25年24010%2437371.54363651.0315%2222
平成24年24010%2434341.42323271.0613%
平成23年24010%2436361.50292931.2412%2211
平成22年24010%2453532.21363651.4715%    
平成21年24010%2446461.92363641.2815%1111
平成20年24010%2463632.63363681.7515%    
平成19年24020%4848481.004848111.0020%    
平成18年24020%4866661.384949121.3520%11  
平成17年24020%4863631.315050101.2621%    
平成16年28020%5657571.025757111.0020%

「外」は学区外(内数)、平成25年度入試までは特色選抜は推薦・A海外特別選抜は帰国子女特別選抜。

募集について

学校教育目標 ひとりひとりが、人間として調和のとれた発達をめざして努力するとともに、民主的社会の形成者として必要な資質を養い、自己と社会のあり方を広い視野に立って理解し、社会の動向に正しく対処でき、将来有為な人材となる。
  • 1.学力を高め、教養を深めて、判断力のある生徒となる。
  • 2.気力、体力の充実に努めて、健康で明朗な生徒となる。
  • 3.自主的、積極的に行動して、全力的で生き生きした生徒となる。
  • 4.自他を敬愛して、協調性豊かな生徒となる。
  • 5.勤労と責任を重んじて、誠実で勤勉な生徒となる。
目指す学校像 「発展する伝統進学校」を合い言葉に、時代の要求にこたえられるリーダーを育成する学校
  • 自ら学ぶ姿勢を育成し、一人一人の進路希望の実現を図る。
  • 心身ともに健康で、視野の広い調和のとれた人材を育成する。
  • 社会の一員として、社会のために誠実に努力する態度を養う。
募集する生徒像 本校の教育目標と目指す学校像を理解し、次の(1)(2)の両方に該当する生徒
  • (1) 自分の夢に向かって自ら目標を設定し、その実現に向けて全力で頑張る生徒
  • (2) 学力、体力の向上に努めるとともに、協調性豊かで活気に満ちあふれた生徒
特色選抜に出願するための資格要件 中学生としての基本的な生活習慣とすべての教科における基礎的な知識・技能を身に付けた生徒で、次の(1)又は(2)のいずれかに該当する者
  • (1) 学習に対する意欲・関心を強くもち、学習成績が優秀で、本校の学習において顕著な成果が期待できる者
  • (2) 部活動、生徒会活動、ボランティア活動などに積極的に参加し、実績を残した生徒で、本校入学後もこれらの活動に積極的に参加する意志のある者
その他、特色選抜における特記事項 平成24年度県高体連指定運動部(競技:テニス、山岳)
・平成24~28年度スーパーサイエンスハイスクール(SSH)指定校(文部科学省)

© copyright 高校入試ドットネット since 2004 - 2017.  All right reserved.