栃木県立今市工業高等学校

高校入試ドットネット[栃木県]

県立  機械科・電気科・建設工学科(男女)

高校入試ドットネット > 栃木県 > 上都賀地区

栃木県立今市工業高等学校

所在地・連絡先

〒321-2336 栃木県日光市荊沢615番地
TEL 0288-21-1127  FAX 0288-22-2444

>> 学校ホームページ

偏差値・合格点

学科(系・科)偏差値・合格点
機械39・213
電気39・213
建設工学39・213
偏差値・合格点に関しましては、当サイトの調査に基づくものとなっています。
実際の偏差値・合格点とは異なります。ご了承ください。

一般選抜入試の定員・倍率の推移

機械科(男女)

年度募集
定員
特色
内定
海外
特別
一般
定員
最終出願人員受験人員合格人員合格
倍率
学区外
受験合格
第一第二第一第二
平成29年8028526316463164511521.23
平成28年802852481494814948111511.00
平成27年80265449150491504761541.04
平成26年8021596767676759591.14
平成25年8011698282828269691.19
平成24年808728028280282702721.14
平成23年8077375176751766841731.10
平成22年8013678418584185661671.27
平成21年801070911929119270701.31
平成20年809718418584185701711.20
平成19年8010707517674175691701.07
平成18年8015658418584185641651.31
平成17年808727217372173675721.09
平成16年8010708218382183691701.19

電気科(男女)

年度募集
定員
特色
内定
海外
特別
一般
定員
最終出願人員受験人員合格人員合格
倍率
学区外
受験合格
第一第二第一第二
平成29年40142625252525224261.14
平成28年4011291611716117161171.00
平成27年4013273223432234261271.26
平成26年40122823225232252242281.04
平成25年4013937340373403063391.21
平成24年4063430232302323031341.03
平成23年40733441454314433331.33
平成22年406343413534135295341.21
平成21年4013949150471483441391.37
平成20年4043623232323239321.00
平成19年4033740404040343371.18
平成18年4053531313131278351.15
平成17年408323924139241302321.28
平成16年4033728282828286341.00

建設工学科(男女)

年度募集
定員
特色
内定
海外
特別
一般
定員
最終出願人員受験人員合格人員合格
倍率
学区外
受験合格
第一第二第一第二
平成29年401426231134231134197261.31
平成28年4014262172821728206261.08
平成27年4014262383123831197261.19
平成26年4013272542925429234271.07
平成25年402383415493413472513381.24
平成24年404363384133841297361.14
平成23年406342816442616421915341.24
平成22年402383611473611472810381.24
平成21年4043637744377442277361.52
平成20年4043623730237302247331.03
平成19年403373864438644334371.19
平成18年4053537138371383041351.23
平成17年4063434236342363112341.09
平成16年4063431536305352725341.09

「特色内定」は特色選抜内定者数、「海外特別」はA海外特別選抜等内定者数。
平成25年度入試までは一般選抜は学力検査・特色内定は推薦内定・一般定員は学力定員・海外特別は帰国子女。

学力検査と調査書の評定との比重の置き方・傾斜配点・面接

学科(系・科)学力検査と調査書の評定との比重の置き方国語社会数学理科英語傾斜内容面接
機械6:4集団
電気6:4集団
建設工学6:4集団

特色選抜入試

学科(系・科)特色選抜の
定員の割合
面接の形式作文・小論文の形式学校
独自検査
実技
個人集団口頭試問時間作文小論文字数時間
機械30%程度※115分程度300~400字30分
電気30%程度※115分程度300~400字30分
建設工学30%程度※115分程度300~400字30分

※1 工業(志望学科)に関する口頭試問含む。

特色選抜入試・帰国子女特別選抜の定員・倍率

機械科(男女)

年度募集
定員
特色選抜A海外特別選抜
割合人数受験人員受験
倍率
合格内定人員合格
内定
倍率
定員

割合
受験人員合格人員
平成29年8030%24422441.83262281.5735%
平成28年8030%24331341.42271281.2135%
平成27年8030%24291301.25251261.1533%
平成26年8030%24251261.08201211.2426%
平成25年8030%2492110.4692111.0014%
平成24年8030%24880.33881.0010%
平成23年8030%24770.29771.009%
平成22年8030%2413130.5413131.0016%
平成21年8030%2410100.4210101.0013%
平成20年8030%24990.38991.0011%
平成19年8030%2410100.4210101.0013%
平成18年8030%2415150.6315151.0019%
平成17年8030%24880.33881.0010%
平成16年8030%2410100.4210101.0013%

電気科(男女)

年度募集
定員
特色選抜A海外特別選抜
割合人数受験人員受験
倍率
合格内定人員合格
内定
倍率
定員

割合
受験人員合格人員
平成29年4030%12181191.58131141.3635%
平成28年4030%1211110.9211111.0028%
平成27年4030%12153181.50121131.3833%
平成26年4030%12141151.25111121.2530%
平成25年4030%12110.08111.003%
平成24年4030%12660.50661.0015%
平成23年4030%12770.58771.0018%
平成22年4030%12660.50661.0015%
平成21年4030%12110.08111.003%
平成20年4030%12440.33441.0010%
平成19年4030%12330.25331.008%
平成18年4030%12550.42551.0013%
平成17年4030%12880.67881.0020%
平成16年4030%12330.25331.008%

建設工学科(男女)

年度募集
定員
特色選抜A海外特別選抜
割合人数受験人員受験
倍率
合格内定人員合格
内定
倍率
定員

割合
受験人員合格人員
平成29年4030%12217282.33113142.0035%
平成28年4030%121510252.08104141.7935%
平成27年4030%12224262.17113141.8635%
平成26年4030%12114151.25103131.1533%
平成25年4030%121120.171121.005%
平成24年4030%122240.332241.0010%
平成23年4030%122460.502461.0015%
平成22年4030%12220.17221.005%
平成21年4030%123140.333141.0010%
平成20年4030%123140.333141.0010%
平成19年4030%121230.251231.008%
平成18年4030%12550.42551.0013%
平成17年4030%125160.505161.0015%
平成16年4030%124260.504261.0015%

「外」は学区外(内数)、平成25年度入試までは特色選抜は推薦・A海外特別選抜は帰国子女特別選抜。

募集について

学校教育目標 校訓「志在千里」のもと、郷土を愛し、地域産業を担う人間性豊かな工業人を育成する。
目指す学校像
  • 地域から信頼され、社会に貢献できる人材を育成する学校
  • 規範意識や道徳心を養い、知識基盤社会を生き抜く確かな学力を育成する学校
  • 工業の基礎基本となる技術・技能を習得し、技術者倫理を身に付け、社会変化に適応できる工業人を育成する学校
募集する生徒像 明確な進路目標をもち、次の(1)から(4)までのすべてに該当する生徒
  • (1) 基本的生活習慣を身に付けており、高校生らしい身だしなみがとれる生徒
  • (2) 理数系教科の基礎学力をもち、学習に関する意欲が高い生徒
  • (3) 志望する学科の特長を理解し、“ものづくり”に関する興味・関心が強い生徒
  • (4) 部活動・生徒会活動・資格試験・コンテストなどに、継続的に取り組める生徒
特色選抜に出願するための資格要件 基本的な生活習慣と中学校で習得すべき基礎学力を身に付けており、次の(1)(2)の両方に該当する者
  • (1) 理数系教科が得意で、入学後も意欲的に学習に取り組むことができる者
  • (2) 部活動・生徒会活動・コンテストなどに関する実績、又は”ものづくり”に関する経験をもち、入学後も積極的に取り組むことができる者

© copyright 高校入試ドットネット since 2004 - 2017.  All right reserved.